「にんじゃおばけ どろろろん」おかあさんをたすけてー!

IMG_0663

かわいいおばけとこわーいおばけ

みっちゃんには「かわいい」おばけと「こわーい」おばけがいるらしい。「かわいい」おばけは、声が高くて身振りがちいさくて女の子っぽい。「こわーい」おばけは、声が低くてがおーとおそってくる。男の子のイメージ。私が炊事をしていると、キッチンの引き出しをあけて、いろんなものを取り出しては遊び始めるのだけれど、そのなかでもお気に入りなのが「巻き簾(まきす)」!!全然使わないのになんだかずーっとあって、そうしたらいつのまにかお気に入りの(?)おもちゃになっていました。

巻き簾」を顔に近づけると向こう側が見えるよ。と、教えてあげたら、顔にぺたーっとつけて「おばけだぞ~」っていうようになりまして。「わーたすけてー」というと「巻き簾」顔からおろして「かわいいおばけだぞー♡」というの。本当にかわいい♡

どろろろんは強いけどかわいいおばけかな?

今回ご紹介するのは
 IMG_0663
にんじゃおばけどろろろん (カラフルえほん (19))  
のぶみ 作・絵 岩崎書店 2006年

にんじゃごっこをしていた「かんちゃん」のもとに、変なおばけ「どろろろん」が出てきた!物を投げるとそれを食べておばけに変えちゃう!そんな「かんちゃん」と「どろろろん」が、ばけねこにつかまっちゃったお母さんを助けるお話です。

この「どろろろん」はなんだか全然こわくない、かわいいおばけ。それに「かんちゃん」と一緒にばけねことたたかう、強くて勇敢なおばけです。

最初、かんちゃんは「きさま、なにやつ!」とどろろろんに手裏剣を投げるのだけど、どろろろんはそれを食べちゃう。そしてお尻から「しゅりけんおばけ」にして出して...「へんてこだけど おもしろいや!」と仲良しになります。ばけねこと戦うときも

IMG_0665

そこらへんにあるものをぜーんぶたべておばけにして。なんだかおもしろいおばけでしょ。

ばけねこがなかなか手ごわい 笑

でもこんなにおばけをたくさん出しても、ばけねこはなかなか手ごわい。分身の術をつかってたくさんになって対抗してきます。ばけねこいっぱいのページはちょっとこわいくらい。笑

あとは、本棚の上に置いてある「父のもの さわるな!」って書いてあるあるものとか、おばけになったのにちゃっかりハンガーにおさまってるみどりのくつしたおばけが、くすっとさせてくれてお気に入りです。

カラフルで元気がある絵本。おすすめです!

スポンサーリンク
レクタングル大